じゅーんのブログ

30代独身女が色々と挑戦するはなし

【元浪費家】リボ地獄からの脱却

リボ払い・・それは悪魔の支払い方法。

今もしリボ払いってどんなものなんだろう。

リボで支払いしようかなーなんて考えている方がいたら

絶対だめ!!!!!

どうにかしてお金を作りましょう。

 

借金返済の第一歩は見直すこと

まずは今までの自分の生活を見直すことをオススメします。

それは日常もですし、お金のことも全てです。

私が最初に取り掛かったのは、お給料のこと。

 

自分の給料はいくらなの?

固定給なので大きな変動はありませんが、

自分がいくら貰って、いくら引かれものをしているのか、

そんなこと今まで考えたこともありませんでした。

記載されている額面が全てと思っていたから、こんなに引かれものをされていることも知らなかったですし、何のために引かれていることすら知らなったです。

 

支払額はいくらなの?

自分の給与がわかったら、次に知りたくなったは支払いのこと。

家賃・光熱費や携帯代・車代・保険の料金。

食費やガソリン代金は、いくら使っているのか。

自分が生活する上に必ず必要な金額がいくらなのかが分かったところで

給与から支出を差し引きした金額を出し、

次に取り掛かったのは、お小遣いの金額決め。

 

どのくらいあれば、ストレスが溜まらずに生活出来るのかを決めて

最後に、無理なく支払えるのかを算出。

リボの返済額を決め心に誓ったこと。

 

「絶対クレジットでお買い物をしない」

 

実はこれが一番大切なことでした。

いくら自分の手元にお金が入ってきて、いくら支払っているのか

その上で、返済にいくら支払えるのかが分かっても、利用しちゃったら意味がありません。

だってまた増えるから。

どんなに支払っても使ってしまったら、全く減らないです。

そんな当たり前のことにすら最初は気が付きませんでした。

しかしこの事に気がついてからは、残額がどんどん減っていきました。

毎月少しずつでも返済額が減っていく喜び。

余裕があるときは、返済額をUP!

私はこの喜びを知ったから、浪費家から卒業出来たと思います。

 

欲しいものはお金を貯めて買おうとか、旅行に行きたいからお金を貯めようとか

そんな楽しみを知ってしまったら、大好きだったブランドものにも興味が湧かなくなり

アラサーの今では、全くどうでも良いものになりました。

お財布くらいは少し欲しいなぁって気持ちもありますが、結局自己満足。

手にしたあと何か得るものはあるのかって思うと、私には必要がないものとなりました。

勘違いして頂きたくないのは、私にとってもブランドものの価値観なので

ご褒美でブランドものを買うんだ!って決めている方は、素敵なことだと思います。

今まで執着していたものから、脱却出来た喜びは本当に何物にも変え難いものでした。

 

リボ地獄からの生還するには、これしかないです。

クレジットカードを使うな!!!!

余裕がある月は多めの支払い。

これだけで、金額はみるみる減っていきます。

今苦しんでいる方がもし見ていたら、是非やってみてくださいね!