30代独身女の日常

30代独身女が色々と挑戦するはなし

【30代独身女】20代で経験したリボ払いの恐怖

クレジットカードってお持ちですか?

私が初めてクレジットカードを持った時の怖いお話を。

 

クレジットカードは魔法のカード

私はそう思っていました。

手持ちないのに、好きなものが買える。

なんて素敵なんだ。

欲しいもの、我慢しないで買おうっと。

そう、馬鹿なのです。

買うということは、お金を払わないといけない。

そんなことは当たり前なのですが

実態のないお金が動いているので

馬鹿な私には、お金持ちにでもなった感覚に陥りました。

典型的なクレジットカードを持ってはいけない人種。

それが私だったのです。

 

クレジットカード使いすぎて支払いがきつい。

そう、気がついた時は時既に遅し・・・。

お金が足りないぞ⭐︎

全部クレジット一括払いで購入してきたので

毎月の生活が逼迫。

自由に使えるお金が全くなくなって

困ってクレジットカードを使う。

そうなると、また生活が苦しくなる。

計画なしに使うと怖いのがクレジットカード。

 

リボ払いって何??

そんな時に知ったのが、リボ払い。

毎月の支払いが一定になる!?

え、最高じゃん。

当時の私はよく理解もせずに「あとからリボ」という

システムをつかいました。

一定のお金で返して行くから楽ちん。

その後も少し高い欲しいものがあれば

カードにて購入していました。

ある時リボ払いの残高見てドン引き。

返済しているのに、30万・・・

何事でしょうか。

そこでようやくことの重大さに気がつき

リボ払いのことを調べました。

金利も15%

これは借金です。

とんでもないシステムに手を出してしまった。

そこからは、毎日どうしよう・・・と頭の中でぐるぐる。

当時はまだ違う仕事をしていて、ボーナスも貰えない。

親にも言えない。崩すことの出来ない貯金だけ。

あの時の絶望感は絶対に忘れないです。

お金がない時って本当に余裕がなくなります。

精神的に相当キツかったです。

 

返済のためにやったこと

私は2つのクレジットカードを持っていたので

ETCと固定費の支払いで必ず必要な1枚を残しもう1枚は解約。

そして残したクレジットカードもハサミを入れました。

物理的に買い物が出来ないようにしたということです。

そうすることにより、借金は増えないです。

純粋に返済だけにお金を使うことが出来ます。

そして出来る範囲で返済額をあげました。

自分の中で完済の期限を具体的に決めるという事もしました。

私の場合は1年半でした。

 

計画的にお金を使うという事

私が返済を始めた時にお金について考えることが多くなりました。

今となっては、若いうちにこの体験が出来たのは

良かったと思っています。

これによって、お金の大切さやカードの使い方について

考えることが出来ました。

クレジットカードは本当に便利なものですが

払えるのが前提。

手持ちがない時(口座に入っていない状態)で購入は

絶対にしてはだめ。

当たり前のことですが、リボ地獄に陥る人って

これが出来ていない人ですよね。

リボは絶対ダメです。

借金と同じです。なんだったら闇金です。

今苦しんでいる人がいたら、一旦クレジットを使うことを

止めることも考えた方が良いです。

1ヶ月は苦しいかもしれませんが、取り戻すには

それが一番です。

お金に振り回されない。貯金が出来るって

とっても良いです。

絶対立ち直れます。応援しています。